人気の簡単むね肉レシピ。胸肉を上手に料理して美味しくダイエット!

レシピ(食材・目的別)
  1. むね肉の根野菜炒め
  2. サラダチキンを使って手軽にタンパク質摂取、簡単サラダチキンの中華風前菜
    1. 材料(1人分)
    2. レシピについて
    3. 作り方
      1. 1.ミニキュウリを袋に入れて砕くく
      2. 2.袋に中華クラゲとサラダチキンを入れます
      3. 3.ごま油、酢、砂糖、ごまを加えて揉み込む
  3. 一番簡単!塩水漬け鳥ムネ肉のステーキ
    1. 材料(1人分)
    2. レシピについて
    3. 作り方
      1. 1.鳥ムネ肉の袋を切ります
      2. 2.袋の中に水と塩、砂糖を入れます
      3. 3.鳥ムネ肉を焼きます
  4. 鳥ムネ肉の簡単オイスターソース焼うどん
    1. 材料(1人分)
    2. レシピについて
    3. 作り方
      1. 1.鳥ムネ肉とピーマンを切ります
      2. 2.鳥ムネ肉とピーマンを炒めます
      3. 3.うどんを加えて炒めます
      4. 4.盛り付けて完成
  5. 胸肉のスティック揚げ
  6. 鶏むね肉のカレーあんかけ
    1. 鶏むね肉のカレーあんかけの作り方
      1. 材料(2人分)
      2. 作り方
  7. 鶏胸肉の紅茶煮
    1. 鶏胸肉の紅茶煮の作り方
      1. 材料(2人分)
      2. 作り方
  8. つるっと冷たい、鳥ムネ肉の梅肉ソースをつけて
    1. 材料(1人分)
    2. レシピについて
    3. 作り方
      1. 1.鳥ムネ肉を切ります
      2. 2.切った鳥ムネ肉に片栗粉をまぶし茹でます
      3. 3.タレを作ります
      4. 4.盛り付けます
  9. 鶏むね肉のミンチとミックスビーンズカレー
    1. 鶏むね肉のミンチとミックスビーンズカレーの作り方
      1. 材料(2人分)
      2. 作り方
  10. 鶏胸肉のコーンクリーム煮
    1. 鶏胸肉のコーンクリーム煮の作り方
      1. 材料(2人分)
      2. 作り方
  11. ジューシーチキンカツ
  12. マヨチキン

むね肉の根野菜炒め

いつもの調味料だけでとても簡単レシピです。

手順1:レンコンは1センチ幅にきり、ゴボウは斜めにスライスします。
むね肉の根野菜炒め1

手順2:むね肉はそぎ切りにして、しょうゆ、酒に漬け込みます。
むね肉の根野菜炒め2

手順3:野菜、むね肉に片栗粉をまぶして熱したフライパンで焼きます。  

火が通ったら、酒、しょうゆ、砂糖、みりんで甘辛く味付けをします。

完成です。
むね肉の根野菜炒め3

むね肉の栄養成分は高たんぱく質でビタミンも豊富で低脂肪でダイエットにも適しています。

しょうゆと酒に漬け込む事でパサつきも抑えられて、野菜の食感も一緒に楽しめるレシピです。

甘辛な味付けが食欲をそそり子どもにもたべやすくなっています。お弁当にも最適です。

サラダチキンを使って手軽にタンパク質摂取、簡単サラダチキンの中華風前菜

材料(1人分)

サラダチキン:1パック(200g)、ミニキュウリ:3本、味付き中華クラゲ:1パック(200g)、
ごま油:大さじ1杯、酢:小さじ1杯、砂糖:小さじ1杯、ごま:小さじ1杯

レシピについて

サラダチキンがとても便利です。

サラダチキンは主に鳥胸肉ですが、1パックが大体200g程度なのでそれだけでタンパク質を40gも摂取できてしまいます。

鳥胸肉の調理もいりませんし、プレーンタイプでも軽く味がついているのですぐに使えます。

そんなサラダチキンを使った簡単中華風前菜のご紹介です。

キュウリと中華クラゲがあればすぐにできますし、冷蔵庫に入れておいて一品増やすのにもってこいです。ぜひお試しください。

作り方

1.ミニキュウリを袋に入れて砕くく

袋にミニキュウリを入れて、スリコギや麺棒など硬い棒で叩いて砕きます。
キュウリを砕くと味が染み込みやすくなりますよ。

※もちろん、ミニキュウリではなく普通サイズのキュウリでもOKです。普通サイズのキュウリならば1本程度です。

簡単サラダチキンの中華風前菜1

2.袋に中華クラゲとサラダチキンを入れます

今回は味付き中華クラゲを使います。スーパーで売られている中華クラゲは味付きがほとんどだと思います。

味付きクラゲだと簡単に味が決まりますよ。サラダチキンは1㎝くらいに切って入れてください。

簡単サラダチキンの中華風前菜2

3.ごま油、酢、砂糖、ごまを加えて揉み込む

袋の中に調味料を入れて揉み込んだら完成です。冷蔵庫で少し冷やして、味が染みたら食べ頃ですよ。

簡単サラダチキンの中華風前菜3

簡単サラダチキンの中華風前菜4

一番簡単!塩水漬け鳥ムネ肉のステーキ

材料(1人分)

鳥ムネ肉:300g、水:100cc、塩:小さじ1杯、砂糖:小さじ2分の1

レシピについて

鳥ムネ肉は安価でタンパク質豊富な健康食材です。

鳥ムネ肉のステーキはたくさんレシピがありますが、一番簡単に美味しく仕上げるレシピのご紹介です。

塩水に漬けることでジューシーに仕上がります。焼き方に少しコツが必要ですが、慣れれば簡単です。ポイントは火を通しすぎないことです。

作り方

1.鳥ムネ肉の袋を切ります

パックで買ってきた場合は袋が必要ですが、袋詰めの鳥肉も最近は見かけますよね。袋詰めの鳥肉ならそのまま利用できます。

塩水漬け鳥ムネ肉のステーキ1

2.袋の中に水と塩、砂糖を入れます

袋の中に水と塩、砂糖を入れてゴムで縛って半日くらい置いておきます。
※適当なビニール袋でもOKです。

塩水漬け鳥ムネ肉のステーキ2

3.鳥ムネ肉を焼きます

袋から出した鳥ムネ肉に何箇所かフォークで穴を開けてからフライパンで焼きます。

油を軽くひいた強火のフライパンで、皮側から焼いていきます。

蓋をして皮側を3分焼いたら、ひっくり返して蓋をして3分焼いてください。火を止めて、蓋をしたまま3分待てば完成です。

塩水漬け鳥ムネ肉のステーキ3

鳥ムネ肉の簡単オイスターソース焼うどん

材料(1人分)

鳥ムネ肉:100g、ピーマン:1個、ゆでうどん:180g、オイスターソース:大さじ1杯、醤油:大さじ1杯、ごま油:適宜

レシピについて

鳥ムネ肉を使った簡単焼うどんのご紹介です。ヘルシーな鳥ムネ肉と安価なゆでうどんを使って、簡単で美味しい焼うどんが作れます。

冷凍のうどんよりも、ゆでうどんの方が袋から出してすぐに使えます。ぜひヘルシー焼うどんを作ってみてください。

作り方

1.鳥ムネ肉とピーマンを切ります

鳥ムネ肉は5㎜くらいのそぎ切りにしてから細切りにします。ピーマンは細切りです。

鳥ムネ肉の簡単オイスターソース焼うどん1

2.鳥ムネ肉とピーマンを炒めます

まず切った鳥ムネ肉とピーマンを炒めます。軽く火が通ったらOKです。
鳥ムネ肉の簡単オイスターソース焼うどん2

3.うどんを加えて炒めます

うどんを加えて炒めます。うどんがくっついている場合、少量の水を加えてほどいてください。オイスターソースと醤油で味付けします。
鳥ムネ肉の簡単オイスターソース焼うどん3

4.盛り付けて完成

軽くゴマをふってもいいです。
鳥ムネ肉の簡単オイスターソース焼うどん4

胸肉のスティック揚げ

スティック状に切ることで味が良くしみ込み少ない油で短時間で作れます。

手順1:胸肉の皮をとりスティック状に切ります。
胸肉のスティック揚げ1

手順2:ビニール袋に切った胸肉と醤油、マヨネーズ、塩コショウ、小麦粉を入れて混ぜ込みます。30分程冷蔵庫で寝かせます。
胸肉のスティック揚げ2

手順3:熱したフライパンに油をしいて胸肉に片栗粉をまぶして揚げ焼にします。

完成です。 
胸肉のスティック揚げ3

マヨネーズに含まれる酢が胸肉のタンパク質に作用してお肉が柔らかくなりパサパサや、カチカチになるのを防いでくれます。

下味もつき手軽に食べられますしさめても美味しいです。カレー粉や青のりをまぶしたりアレンジもできますのでお弁当やおつまみにもおすすめです。

鶏むね肉のカレーあんかけ

鶏むね肉は、たんぱく質が豊富でしかも安価です。味が淡白なのでどんな調味料ともよくあいます。

鶏むね肉のカレーあんかけの作り方

材料(2人分)

鶏むね肉1枚、ニンジン2分の1本、タマネギ1個、市販のカレールー1個、コンソメスープの素1個、片栗粉適宜、ローリエ、ローズマリー(ハーブ類は好みでなくてもよい)
鶏むね肉のカレーあんかけ1

作り方

1、鶏むね肉は一口サイズの薄切りに、ニンジン、タマネギはそれぞれ食べやすく切っておきます。
2、鶏むね肉は片栗粉をまぶしておきます。
鶏むね肉のカレーあんかけ2

3、鍋に1、と2、を入れローリエ、ローズマリー(ハーブ類は好みでなくてもよい)コンソメスープの素1個とともに煮ます。
野菜が柔らかくなったらハーブ類は取り除き、市販のカレールー1個を加え仕上げに少量の片栗粉を水で溶いて入れ、とろみをつけます。
*鶏むね肉に片栗粉がまぶしてあるため、仕上げに水どきかたくりを入れなくてもとろみ感は出ます。好みで加減しましょう。
鶏むね肉のカレーあんかけ3

鶏むね肉は片栗粉をまぶすことでしっとり感が出ます。

だし醤油などを少し足すとカレー丼やカレーうどんに応用できます。

鶏胸肉の紅茶煮

鶏胸肉は疲労回復効果があるため、スポーツマンに人気があります。

高たんぱく低カロリーでしかも安価な食材なので、夏バテ予防にも工夫して食卓に乗せるとよいでしょう。

鶏胸肉の紅茶煮の作り方

材料(2人分)

鶏胸肉大1枚、紅茶適宜、油、砂糖、酒、醤油各大さじ1杯、ローリエ2枚、塩コショウ少々

鶏胸肉の紅茶煮1

作り方

1.胸肉はところどころホークで穴をあけて、塩コショウをしておきます。 
鶏胸肉の紅茶煮2

2.フライパンに油を敷き、胸肉の両面に焼き色をつけます。

3.2.に濃い目の紅茶をかぶるくらいに加え、砂糖、酒、醤油各大さじ1杯を加え、途中で返しながら汁気がほとんどなくなるまで煮込みます。
鶏胸肉の紅茶煮3

胸肉と紅茶で簡単に作れる胸肉の紅茶煮は、日持ちがするので多めに作っておくと、サラダやあえ物などに利用できます。

つるっと冷たい、鳥ムネ肉の梅肉ソースをつけて

材料(1人分)

鳥ムネ肉:150g、梅肉:10g、醤油:大さじ1杯、片栗粉:大さじ1杯、薬味ネギ:適宜、ゴマ:適宜

レシピについて

タンパク質を摂取するのに、最も安価で最も手軽なのは間違いなく鳥ムネ肉ですよね。スーパーで安ければ100g50円で手に入ります。

ですが、鳥ムネ肉のレシピには以外と困ってしまいます。

決まったレシピばかり作ってしまって、結局、鳥ムネ肉に飽きてしまうなんて事がありませんか?

そこで、夏でもサッパリといただけるつるっと冷たい鳥ムネ肉レシピのご紹介です。

作り方

1.鳥ムネ肉を切ります

鳥ムネ肉は厚さ5㎜くらいで幅4〜5㎝くらいのそぎ切りにします。
つるっと冷たい、鳥ムネ肉の梅肉ソースをつけて1

2.切った鳥ムネ肉に片栗粉をまぶし茹でます

袋に鳥ムネ肉と片栗粉を入れてシャカシャカすると早いです。

茹で時間は概ね1分くらいでOKです。茹でたらサッと流水に通してください。

つるっと冷たい、鳥ムネ肉の梅肉ソースをつけて2

3.タレを作ります

梅干しを種を抜いて叩いて梅ペーストにします。

醤油大さじ一杯と梅ペーストを和えます。お好みでゴマを入れます。

つるっと冷たい、鳥ムネ肉の梅肉ソースをつけて3

4.盛り付けます

お好みでネギの細切りを乗せて出来上がりです。
つるっと冷たい、鳥ムネ肉の梅肉ソースをつけて4

鶏むね肉のミンチとミックスビーンズカレー

鶏肉の動物性たんぱく質と豆類の植物性たんぱく質が同時に摂れるヘルシーなカレーです。

豆類は市販のサラダ用を使うと手間が省けます。
 

鶏むね肉のミンチとミックスビーンズカレーの作り方

材料(2人分)

鶏むね肉のミンチ100g 、玉ねぎ2分の1個、ミックスビーンズ1袋、オリーブオイル。カレールー

鶏むね肉のミンチとミックスビーンズカレー1

作り方

1、玉ねぎ2分の1個はみじん切りにしておきます。
2、オリーブオイルと鶏むね肉のミンチ、玉ねぎのみじん切りを炒め、水で煮込みます。
3、ミックスビーンズ1袋と市販のカレールーを加えて煮ます。(カレールーや水の分量は好みで加減をしましょう)

鶏むね肉のミンチとミックスビーンズカレー2

淡白なカレーなので、ご飯はバターで炒めて炒めておくと濃厚な味に仕上がります。
鶏むね肉のミンチとミックスビーンズカレー3

手抜きのカレーですが、鶏のミンチと豆類がよく合うヘルシーなカレーです。うどんやパスタにかけても美味しくいただけます。

鶏胸肉のコーンクリーム煮

淡白な味の胸肉も、コーンクリームで煮るとコクが出ます。

簡単にできるので忙しい日の1品に最適です。
 

鶏胸肉のコーンクリーム煮の作り方

材料(2人分)

鶏胸肉小1枚、コーンのクリームタイプのパック、コンソメスープの素1個、片栗粉、塩コショウ少々
(好みでシメジなども入れても美味しくいただけます)

鶏胸肉のコーンクリーム煮1

作り方

1、鶏むね肉は薄く切り、片栗粉をまぶしておきます。
鶏胸肉のコーンクリーム煮2

2、湯を沸かし、くっつかないようにゆでて、ザルにあげておきます。
3、コップ半分の水とコンソメスープの素、コーンのパックまたは缶詰めを加えて煮ます。
鶏胸肉のコーンクリーム煮3

胸肉には疲労回復効果がありますが、パセリにも同様の効果があります。

苦手でなければ、見た目も鮮やかなパセリをみじん切りにしてトッピングしましょう。

ジューシーチキンカツ

いつもと違ったソースでご飯が進みます。
手順1:胸肉をそぎ切りにします。

ジューシーチキンカツ1

手順2:胸肉に塩コショウ、小麦粉、卵、パン粉をつけます。

ジューシーチキンカツ2

手順3:熱したフライパンに少量の油をしいて、揚げ焼にします。

手順4:ソースを作ります。ウスターソース、ケチャップ、マヨネーズ、みりんを合わせておき、お肉が両面焼けたらソースを絡めます。完成です。

ジューシーチキンカツ3

少量の油で揚げ焼するので節約にもなりますしカロリーも抑えられます。胸肉は安くてヘルシーでタンパク質の量も多く栄養価も豊富に含まれています。千切りキャベツにのせて丼ぶりやお弁当に入れても美味しく食べられます。

マヨチキン

ビニール袋で揉み込むだけ簡単調理です。

手順1:ビニール袋に一口大に切った胸肉とマヨネーズ、醤油、にんにくチューブ、みりんをいれて揉み込みます。

マヨチキン1

手順2:熱したフライパンに油をしいて胸肉を焼きます。中まで火が通ったら完成です。

マヨチキン2

完成です。

マヨチキン3

低脂肪、低カロリーで高タンパク質な胸肉にはエネルギーの代謝を促進するビタミンB群、皮膚や粘膜を健康に保つビタミンAも多く含まれています。

タンパク質は体の組織を作るのに欠かせない栄養、筋肉や臓器、肌や髪を作っていますので積極的に取って欲しい食材です。

お酒やご飯がすすむしっかりした味付けですし、つけ込み不要なので時短料理にもなりますし洗い物も少なく作れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました